Artificial Intelligence: Emergence of Opportunities for the Future of Decision Making

世界は技術革新の麓にあります. 人工知能 (人工知能) 進化し続ける世界経済のように変革となる可能性を保持しています. 以前に, それだけ遠い夢でした, しかし今日ではどこにでもあります. 私たちは車でそれを運びます, 豊富なWebサービスでのポケットとは、私たちは一日中使います. デジタル化, 組織のほとんどは、彼らの学習環境を改革するためにAI技術を適用しています. AIは、知的エージェントを含む様々な技術を備え、, 自動化された車, chatbots, 機械学習と音声認識. これらは、eラーニングを埋め込むと, 職場の効率が向上します.

データ分析や他のクラウドベースのサービスを含め、技術の進歩は、異なる組織間繁栄しAIを有効にしています. 将来は, AIベースの技術の実装では、企業の学習の顔を変更します, ユーザーインターフェイスを簡素化し、組織の成長の新しいレベルを放ちます. に AIのための十分な機会をアンロック, 組織はこれらの以下の分野に焦点を当てる必要があります:

  • ビジネスモデルを再構築 & 学習プロセス. 現代のマシンは、インテリジェントな学習プロセスを見直し、学習体験を改善するために自動化されたアプローチに従います.
  • 人間の間フォスターの関係 & マシン. AIを使用します, 組織の従業員は、職場学習文化を後押しする異例の作業を行う際に多くの時間を費やしています.
  • データから価値を向上させます. 教育者は学習の分析とアルゴリズムを使用して能力を向上させるためにAIを適用します, 学習経験と深い洞察力を提供する魅力初心者の方法でブレンドしたデータ.

どのようにAIは別の今日です?

人事におけるAIの役割 (HR) 部門が浮上しています, 特に新入社員を訓練します. 自然言語処理を効率的に新しいポリシーや手順を伝えるためにHRを可能にAIの主要な地域の一つであります. 担当者に提供する豊富なデータを持ちます, 訓練し、彼らの知識の能力を向上させるために、より便利です. 今日, 適切なタイミングで適切な情報を求めていることはクリックするだけです. 前, 彼らはコンピュータを理解させるために入力を供給しなければなりませんでした. 例えば, 別のマネージャーと従業員のインタビューをスケジュールします. でも今, HRの専門家は、カレンダー上の会議をスケジュールし、従業員の時間を管理するためのさまざまなツールを使用します. AIは、HRベースの活動に重大な結果を示しているいくつかの方法は、:

  • 従業員のエンゲージメント. 従業員は仕事のために適用された場合, それは面接のラウンドのためにそれらとの共同作業に時間がかかります. AIは、自動生成された電子メールやメッセージを送信することにより、このプロセスを自動化するために適用されます, これにより、最後まで従業員を従事.
  • アプリケーションのスクリーニング. 彼らは、任意の位置に適用する前に、AIツールの茄多が候補者を従事するために使用されています. これは、所望の仕事の役割ごとに、彼らはその役割に収まるかどうかを候補者を評価する人事を支援します.
  • オンボーディング. 新しい候補者が参加すると, 同社は、彼らの政策や規制を導入するオリエンテーションプログラムを企画します. AIは、関連する情報を収集するためのリソースを使用しています, これにより、従業員の効率ホエーを高め、彼らが実際に作業を開始します.

人工知能の応用

データ駆動型のアプローチであります eラーニング市場を牽引 AIを使用して, 組織は予測モデリングのためにその意義を活用して. 次のようにAIが魅力的な学習体験を提供するにつながる様々な産業であります:

  • 製造業. 自動化された学習を使用して, 製造会社は、効率的な需要予測を採用することができます, 柔軟なサプライチェーンと正確な在庫システム. その他の利点は、より賢く、より効率的なサウンド・プロセスの作成が含まれます.
  • 金融. 銀行・金融サービス部門におけるAIの主要な利点の一つ, リスクの軽減と体系的な障害の自動検出、.
  • コンシューマ製品 & サービス. 従業員が新しい製品やサービスのそれらを認識させるためにAIは、企業の学習体験を強化しました, 消費者のニーズの変化あたりとして.
  • 健康管理. ヘルスケアにおけるAIのアプリケーションは、リスクを特定するためのシステムへのサポートを提供します, 異なる医療状況を評価し、合わせた投与あたりとして処方.

業界の専門家は、人工知能の範囲は、今後数年間で強い成長を経験することに同意します. ビジネスの成長には、eラーニングを提供するためにAIベースの技術を採用部門の能力に左右されます. AIツールは、学習者のカスタマイズされたニーズに合わせることで、職場の生産性を向上させます. コラボレーションにも最適化されたトレーニングクラスを提供して教育を支援するために、この技術を使用しています. AI波が増加し、効率を高め、イノベーションを駆動と共にあります, AIは、従業員のために全体の学習体験を再構築する可能性を秘めています.

著者- セクションGoyal氏, G-キューブ

アナブハ・ゴエル G-キューブでのコンテンツの作家であります. 彼女は、業界をeラーニングと新時代の学習者のための初心者のアイデアを探求における新技術について書くことが大好き.

コメントを残します